北海道エンディング支援センター

グリーフケアって知ってますか?

こんにちわ!

初級B講座の大塚です

グリーフケアって言葉を知ってますか? グリーフとは英語で『悲嘆・・悲しみ』を意味するものです。終活の広がりと共にこの分野への関心も高まっています。

 

悲しみの原因はそれぞれの価値観もあり、その種類は様々ですが、人にとってやはり一番深い悲しみの元となるのは大切な人との死別であり、最も辛いのが配偶者との死別です。

NHKの朝ドラ『あさがきた』は歴代トップの視聴率を記録して4月2日に最終回をむかえましたが、毎日楽しみしていた方も多かったのでは?

ドラマの後半で主人公あさの姉のはつの夫惣兵衛が亡くなり・・あさに励まされたはつが『そやな・・笑ろうて生なあかんな・・でも寂しいな・・悲しいな・・』と涙ながらに漏らすシーンや新次郎を亡くしたあさが葬儀を気丈に取り仕切る一方で『あかん・・・さびしい・・』と泣きます。

 

悲嘆心理の過程の中で否認と怒りの段階がありますが、まさにその渦中にいると言えます。普段できたことが何もできなくなる、何を見ても亡くした人に繋げてしまう、自分がこんなに悲しい境遇にあるのが不当にすら思える・・、きっとこれは何かの間違い・・

このような状態にある人を支えるのがグリーフケアです。

 

心理学の分野でありますが、無理に悲しみを遮ったり、励ますことではありません。端的に言えば全てを受け入れて、寄り添ってあげることです。テクニックや気の利いた言葉は必要ではなくできるだけ思いを共有(勿論完全に理解はできませんし、できると言ったら嘘になります)することが大事です。

もしそんな人があなたの身近にいたなら、どうか静かに話を聴いてあげてください。そして全ての思いを肯定して、そばにいてあげて下さい。

 

それだけ? そう!それだけでいいんです。

 

グリーフケアについてはこれからも機会をとらえてお伝えしたいと思います。

[su_button url=”http://www.seniorlife-counselor.com/lecture.html” target=”blank” style=”ghost” color=”#000000″ size=”12″ wide=”yes” center=”yes” radius=”10″ text_shadow=”0px 0px 0px #000000″]シニアライフカウンセラー養成講座を覗く[/su_button]

 

投稿者:

大塚周雄

シニアライフカウンセラー初級B講座の葬儀を担当している大塚です。